FAQ
HOME > FAQ > システムQ&A

システムQ&A

XSENSOR社の面圧測定システム・X3シリーズのシステム全般およびメンテナンスに関するQ&A集です。

システムQ&A

デモは可能ですか?
ケン・オートメーションでは、型名PX100:36.36.02のシートセンサをデモ機として保有しております。タイヤセンサの場合には、XSENSOR社からデモ機を借用する必要がありますので、デモまでに若干お時間をいただくことがあります。
圧力の測定状態と同期して、Webカメラで記録できますか?
可能です。Webカメラを接続すると、圧力分布と同じ測定レートで撮影および記録ができます。
キャリブレーションは、どのくらいの頻度でおこなう必要がありますか?
キャパシタ方式のセンサなので、計測のたびにキャリブレーションを実施する必要はありません。XSENSOR社では、100回程度の使用に対して1回キャリブレーションを実施することを推奨しております。
※実際には使用条件や頻度によって異なります。
キャリブレーションをおこなうには、XSENSOR社に送り返す必要がありますか?
15PSIまでのキャリブレーション装置は、ケン・オートメーションで販売しております。ただし、圧縮空気はお客様でご用意いただく必要があります。
15PSI以上のキャリブレーションは、XSENSOR社に送り返して実施する必要があります。
車の室内などの電源のない所でも圧力分布を測定できますか?
測定できます。X3 DISPLAYおよびX3 MOBILEは、バッテリー駆動が可能で、内部メモリに記録できます。詳しくはシステム構成のページをご覧ください。
※解析はパソコン上でおこないます。
納期と保証期間は?
センサの種類によって異なりますが、納期は約3カ月となっております。なお、保証期間は1年間です。

ページの先頭へ


株式会社ケン・オートメーション HOME企業概要 お問い合わせサイトマップ お問い合わせ