シートセンサ
HOME > シートセンサ > フレキシブルなシートによる面圧測定

フレキシブルなシートによる面圧測定

XSENSOR社のX3 PROシートセンサ。この非常にフレキシブルなシートによる面圧測定についてご紹介いたします。

シートセンサによる面圧測定

自動車シートのような曲面の多い部分の圧力分布の測定に、フレキシブルで高精度なX3 PROシートセンサが活躍します。


極薄でフレキシブル

X3 PROシートセンサは非常にフレキシブルなので、自動車のシートのような曲面でも、しっかりフィットさせることができます。また、厚さが約1mmと薄いので、触れた際の違和感がなく、正確な測定をおこなうことが可能です。

豊富なバリエーション

圧力の測定レンジは、0.2〜4PSIと0.2〜15PSIの2種類を標準品としてご用意。センサピッチは、0.1インチまたは1インチです。センササイズおよび測定ポイント数は、さまざまな種類があります。

>> 製品リスト

繰り返しの測定に

キャパシタ方式のセンサですので、抵抗方式の面圧センサのように、測定の度に電極が接触して磨耗することがなく、耐久性に優れています。また、環境温度の変化に対しても、安定した測定精度を発揮します。

高密度の面圧測定

X3 PROシートセンサには、センサピッチを0.1インチまたは0.2インチにした高密度タイプもあります。キャパシタ方式は、抵抗方式に比べて隣接するセンサ間のストロークが少なく、細かい圧力分布の測定が可能となっています。


データ処理速度の優れるシステム

X3 PROは、処理能力の高速化、測定精度の改善およびソフトウェアの柔軟性を向上したのが特徴で、1秒間に最大約100枚の圧力分布の動的変化を記録することが可能です。

>> システム構成
>> ソフトウェア

ページの先頭へ


株式会社ケン・オートメーション HOME企業概要 お問い合わせサイトマップ お問い合わせ